会員規約

ホーム  »  お申込み  »  会員規約

会員規約

1条(目的)                                    

やまびこ村(以下「村」といいます。)は、会員が村の施設を利用し、子どもさんの成長する力を支援し、お母さんのこころと身体を元気にすることを目的とします。

 

2条(会員制)

村は、会員制とします。

会員が村を利用するときは、利用する施設に会員証を提示します。

 

3条(入会手続)

村に入会しようとするときは、所定の申込方法により入会申込を行い、会費の入金をもって村の会員となります。

 

未成年の方が入会しようとするときは、村が特に認めた場合を除き、親権者の同意を得た上で、所定の申込方法によりお申し込みいただきます。この場合、親権者は、自らが会員か否かに関わらず、本会則に基づく会員としての責任を本人と連帯して負うものとします。

 

3条(届出内容変更手続)

会員は、入会申込書に記載した内容その他村に届け出た内容が正確であることを保証します。

会員は、入会申込書に記載した内容その他村に届け出た内容に変更があったときは、速やかに変更手続を行うものとします。

 

4条(個人情報保護)

村は、村の保有する会員の個人情報を、村が別途定める「個人情報ポリシー」にしたがって管理します。

 

5条(諸費用)

個々のプログラムへの参加費を含む諸費用(以下「諸費用」といいます)は、別に定めます。

会員は、別に定める諸費用納入期日までに、村が指定する方法および手段により、それぞれの諸費用を払い込むものとします。

一旦支払われた諸費用は、村が認める理由がある場合を除き、返還しません。

 

6条(会員以外の施設利用)

村は、特に必要と認めた場合は、会員以外の方による施設の利用を認めることができます。この場合、当該利用される方にも本会則を適用します。

 

7条(禁止事項)

会員は、次の行為をしてはいけません。

 

他の会員を含む第三者(以下「他の方」といいます。)や施設スタッフ、村を誹謗、中傷すること。

物を投げる、壊す、叩く等、他の方や施設スタッフが恐怖を感じる危険な行為。

村の施設・器具・備品の損壊や備え付け備品の持ち出し。

館内における物品販売や営業行為、金銭の貸借、勧誘行為、政治活動、署名活動。

高額な金銭、物の館内への持ち込み。

自らの会員証を他人に貸与したり、使用させる行為。

他の会員の会員証を、当該会員の承諾を得たか否かにかかわらず、使用する行為。

その他、村が会員としてふさわしくないと認める行為。

 

8条(損害賠償責任免責)

会員が村の施設の利用中、会員自身が受けた損害に対して、村は、村に故意または過失がある場合を除き、当該損害に対する責を負いません。

会員同士の間に生じた係争やトラブルについても、村は、村に故意または過失がある場合を除き、一切関与せず、責任を負いません。

 

9条(持込物に関する責任)

村は、会員が施設に持ち込んだ物を預かりません。会員は、持込物について自己の責任をもって管理するものとします。

村は、故意または過失がない限り、会員が施設に持ち込んだ物の滅失または毀損について賠償する責任を負いません。

 

10条(会員の損害賠償責任)

会員が村の施設の利用中、会員の責に帰すべき事由により、村または他の会員その他の第三者に損害を与えたときは、その会員が当該損害に関する責を負うものとします。

 

11条(退会)

会員は、自己都合により退会するときは、村が定めた期日までに、村所定の書面により手続を完了することにより、当月の末日(以下「退会日」といいます。)をもって退会できるものとします。

 

12条(施設の休業および閉鎖)

村は、定期休業日を設定します。

村は、次の各号のいずれかにより、営業することが困難または営業すべきでないと判断するときは、村の施設の全部または一部を臨時休業又は閉鎖することができます。村は、臨時休業および閉鎖が予定されている場合は、事情の許す限り、原則として一ヶ月前までに会員に対しその旨を告知または通知します。

 

13条(諸費用、利用範囲、条件および運営システムの変更および廃止について)

村は、本会則に基づいて会員が負担する諸費用、利用範囲、条件および施設運営システムについて、村が必要と判断したときは、会員に対して原則として1ヶ月前までに告知または通知することにより、これらを変更または廃止することができます。

 

14条(会則の改正)

原則として村は1ヶ月前までに会員に告知または通知することにより、本会則を改正することができ、改正した本会則等の効力は、全会員に及ぶものとします。

 

15条(告知方法)

本会則における会員への告知方法は、ホームページに掲載する方法とします。

 

付則

  1. この規約は、 202071⽇から実施する。
ページの先頭へ